木村昭江 個展「シャングリラ」@HANAギャラリー

re_kimu05-top

世界の民族衣装、レトロな文化、海の生き物、動物、植物…。木村昭江は、やわらかな線とビビッドな色彩で様々なものを描きます。そこで生まれたものたちは、色変え、すがた変え、かたち変え、まるで新しい魂を注ぎ込まれたかのように、活き活きとした様子で画面に現れます。そんな豊かで楽しく、どこか不思議なものたちをご紹介します。

会期:2017年5月10日(火)〜6月3日(土)11:00~17:00  *日・月・祝日休み

場所:アートセンターHANAギャラリー

kimu05-pict03

 

 

 

 

 

「手ぬぐいワークショップ」

木村さんの絵を好きな色で染めて、自分だけのオリジナル手ぬぐいを作ろう!!
*作った手ぬぐいは、後日発送します。

1042055_2315747.TIF

日時:5/27(土)13:00~15:00
参加費:1,500円 定員:10名
申し込み締切:5/25
申し込み先(担当:松谷):E-mail→matsutani@popo.or.jp

[終了しました]展覧会「創造のいろは」 @HANAギャラリー

hana-g02-top

 

本展は、障害のある人とスタッフが日々の活動の中で行っている工夫や関わりを「独創的な創造物」として捉え直す試みです。軽く握ってもしっかりと持てるよう加工された筆、自分にぴったりのペースで歌うことができるカラオケ、心とからだに寄り添った道具や環境づくり。どれもが唯一無二な作品です。人と人の関わりの中から見出せる、豊かな“いろは”をご覧ください。

会期:2月14日(火)〜3月11日(土)11:00~17:00 *日・月休み
会場:たんぽぽの家アートセンターHANAギャラリー(アクセス)
出展作家(たんぽぽの家アートセンターHANA所属:青木克考、上野和子、長田恵、小松和子、下津圭太郎、武田佳子

[終了しました]コラボアート21 巡回展@HANAギャラリー

colab-01 colab-02

紙芝居&原画展「こうえんの黒あひる展」@HANAギャラリー

mayumi11-ahiru
mayumi_title

ぶん:松村園美 え:中村真由美

会期:2016年11月29日(火)〜12月22日(木)11:00~17:00 *日月休み
会場:たんぽぽの家アートセンターHAMAギャラリー →アクセス

紙芝居「こうえんの黒あひる」は、ある公園で過ごしていた黒あひると、地元の夫婦や子どもたちとの間に起こった出来事を記した、実話にもとづくお話です。この作品は、地域の学校などで読み聞かせを行っている松村園美さんと、アートセンターHANAのアーティストである中村真由美さんが出会ったことで生まれました。人も動物も、すべての命に平等な価値があることを伝えるお話です。本展では、丁寧に記された物語と特別に描き下ろされた原画を紹介します。

ahiru-001

 

 

 

 

特別公演 「こうえんの黒あひる」読み聞かせ会

日 時:12月7日(水)14:00~15:00
場 所:アートセンターHANAギャラリー
参加費:無料
定 員:10名
申し込み方法: メールもしくはお電話にてお申し込みください。[締切:12月5日(月)]

 

お問い合わせ先

たんぽぽの家アートセンターHANAギャラリー
担当者E-mail suzumura@popo.or.jp
電話0742-43-7055  FAX0742-49-5501

 

藤本隆美・個展〜無知の理の探求〜 @HANAギャラリー

1608-fujimoto-top

藤本隆美の表現は、無意識に手を動かし、その場所その時間でしか感じ得ない心情を閉じ込めた作品です。描かれた多彩な色、一方では、モノクロによって記された架空生物。この全てが自身の「今」を描いたものなのです。また、表現の手法は平面制作だけでなく音楽活動にまでのぼります。ここで奏でる音たちも「今」からうまれる表現なのです。刻一刻と変わりゆく藤本隆美の「improvisation:即興性」あふれる世界観をお楽しみください。

会期:2016年8月30日(火)〜10月22日(土) 11:00~17:00/日・月・祝休み
会場:たんぽぽの家アートセンターHANAギャラリー (アクセス)

 

kanishi_junkai_A5ura

 

 

 

☆関連企画☆

『Como la Cigarra 蝉のように 〜ひるのダンス ライブシリーズvol.2
即興音楽とダンス 藤本隆美 × ひるのダンス

日時:9月15日(木)13:30~15:00 
会場:アートセンターHANAギャラリー(入場無料、申込み不要、入退場自由)
たんぽぽの家では、ダンサーの佐久間新さんとダンスプログラム「ひるのダンス」を続けています。メンバーを中心に小さなライブシリーズを開始しました。アルゼンチンに「Como la Cigarra 蝉のように」という美しい歌があります。私たちも、長い間土の下で過ごした後、太陽に向かって鳴く蝉のように、踊り奏でていきたいと思います。

1 2 9