スタッフ採用のご案内・説明会の開催(4月〜7月)

recrute-top

豊かな社会とは、ちがいを認め合う文化をつくり、
ひとり一人が自分の可能性を発揮して、よりよい生き方ができること。
私たちは、こうした社会の実現をめざしています。
ともに日々の出来事を楽しみ、福祉の現場をより魅力的なものにしていきませんか?

わたぼうしの会では、障害のある人の活動や生活を支援することを通して、社会のこと、自分のことを考え、社会のあり方を変える活動に取り組んでいます。一日一日の暮らしや、障害のある人たちの表現活動に触れたとき、自分自身の価値観や生き方を考えるきっかけがたくさんあります。
福祉の現場のことや、障害のある人のことを知らないと思われる方もおられるとは思いますが、大丈夫です!福祉のことや障害のことを何も知らない人も、自分の得意なことをいかして仕事に取り組むことができます。
みなさまのエントリーをお待ちしております。

説明会開催のご案内(新卒(2022年4月採用)採用・中途採用共通)

・日時(2021年
4月10日(土)13:30―15:00
4月21日(水)13:30―15:00
5月 8日(土)13:30―15:00
5月26日(水)13:30―15:00
6月12日(土)13:30―15:00
6月23日(水)13:30―15:00
7月10日(土)13:30―15:00

・会場 たんぽぽの家アクセス/奈良市六条西3-25-4)

・募集人数
中途採用 若干名
新卒採用(2022年4月採用) 5名程度

※弊法人では原則同性による介護を行なっており、現在男性を積極的に採用しております。

・お問い合わせ
≪わたぼうしの会 採用担当≫  E-mail: jinji@popo.or.jp TEL:0742-43-7055(平日9:30ー18:00) 
会社説明会へのエントリーは、メールにて承っています。件名に「会社説明会参加希望」として、「お名前、ご連絡先、参加希望日」をご明記ください。皆さまのエントリーを心よりお待ちしております!

mynavi-logo

 

→マイナビからエントリーする

 

募集内容

募集職種・分野:支援職員

 

《障害のある人とともに「はたらく」》

●たんぽぽの家アートセンターHANA /Good Job!センター香芝
障害のある人の個性豊かな表現を、アートやデザインの力で社会に発信します。展覧会やアートプロジェクトの企画、全国の施設から仕入れたアートグッズの販売などを障害のある人とともに行います。


hana-01

アートセンターHANA

hana-02

Good Job!センター香芝

masashi

県外での展覧会の様子

 

《障害のある人の「くらし」を支える》

●たんぽぽ生活支援センター/福祉ホーム コットンハウス/福祉ホーム 有縁のすみか
福祉ホームで暮らすメンバーや地域で生活する障害のある人へ、一人ひとりに寄り添ったケアを行います。また、音楽や運動を用いて障害のある子どもの成長を育むプログラムを行ったり、地域とのつながりをつくる取り組みを行います。

center01

たんぽぽ生活支援センター

uen01

有縁のすみか

uen02

福祉ホームでの暮らしの様子

*現在、たんぽぽ相談支援センター、楽食サービスの求人は行なっていません。

 

勤務情報

・従業員情報
従業員数:常勤スタッフ54人と非常勤スタッフ95名(2020年4月現在)
平均年齢:37歳
平均勤続勤務年数:9.4年
平均給与:月収:260,000円

・勤務時間
勤務時間_全部署共通)実働:8時間/休憩:1時間
A)固定時間勤務の部署
9:00ー18:00
B)シフト制勤務の部署
日勤   9:30ー 18:30
L勤   15:00ー 22:30
宿直 18:00ー翌8:00
※その他、変則勤務数種あり、ローテーション勤務
※各部署によって時間帯の変更がありますが、勤務時間の変更はありません。

・基本給(2020年4月実績)
190,500円(処遇改善12,500円、固定残業30時間分32,000円含む)
※固定残業時間を超えた場合は、超過分を追加支給致します。
試用期間:6カ月
試用期間中の待遇について:一般職員と同じ

・必要な資格
介護職員初任者研修以上、普通自動車運転免許(取得予定の方、内定後の取得も可)

 

・キャリアプラン
《1年目》
・障害のある人への基本的なケアを学びます。
・メンバーの人となりを知り、関係性を築いていきます。
・プログラムやプロジェクトを担当者と一緒に運営します。

《2ー3年目》
・専門知識を身に付け、様々なメンバーのケアを行います。
・プログラムやプロジェクトを担当者としてコーディネートします。

《4ー6年目》
・様々なメンバーのケアを行い、生活全般をコーディネートします。
・複数のプログラムやプロジェクトを担当者としてコーディネートします。
・新人スタッフの教育などに取り組みます。

《7年目ー》
・部署間の中核スタッフとして、これまでに培った知識や経験をもとに様々な業務に取り組みます。

※各部署、部署内での役割によって変わることがあります。また、働く上で興味がでた業務内容があれば社歴にかかわらず挑戦することもできます。

 

・諸手当
通勤手当(上限40,000円)
住宅手当(10,000円)※条件あり
宿直手当(4,000円/回)※都度支給
出張手当(1,000円/回)
扶養手当(配偶者:5,000円/こども:5,000円/要介護者:5,000円)
管理職手当
職務手当
資格手当
時間外残業手当
休日出勤手当
年末年始手当

・昇給
年1回(4月)

・賞与
年3回(7月、12月、3月)年間4.5か月分支給

・休日休暇
週休2日制、年間120日以上(夏季・冬季休み等含む)
年次有給休暇(最大20日)
特別休暇(結婚・出産等の冠婚葬祭時)
育児休暇
産前産後休暇
介護休暇
特別休暇
振替休日

・待遇・福利厚生・社内制度
各種社会保険完備(健康・厚生・雇用・労災)
育児・介護中の時短勤務制度
退職手当金制度
職員無料駐車場完備
ストレスチェック実施
直属上司との定期面談
メンター制度

・国内/海外交流
gj-02

わたぼうしの会では国内外の福祉施設や企業や大学などの交流がたくさんあります。また、先駆的な取り組みをしている海外の団体を国内に招いたり、職員が研修として海外へ出張することもあります。わたぼうしの会の仕事を通じて様々な人との交流を楽しんでください。

 

 

エントリー方法・採用フロー

メールにてエントリーください。
≪わたぼうしの会 採用担当≫
 E-mail: jinji@popo.or.jp TEL:0742-43-7055(平日9:30ー18:00) 

会社説明会へのエントリーは、メールにて承っています。件名に「会社説明会参加希望」として、「お名前、ご連絡先、参加希望日」をご明記ください。皆さまのエントリーを心よりお待ちしております!

mynavi-logo

 

→マイナビからエントリーする

 

会社説明会:対面にて実施

職場体験

面接(個別):1回実施予定

内定

・内定までの所要日数
2週間以内 面接後2週間を目処に、内定合否通知をいたします。

・選考方法
わたぼうしの会では職場体験を通して選考を行います。各部署でプログラムやケアを体験し、わたぼうしの会のこと、福祉の現場のことを直に感じていただきます。期間は2-3日間で、1日ごとに簡単なレポートを書き、体験の最終日に面接を行います。遠方の方は宿泊設備もありますので、お気軽にご相談ください。

・提出書類
履歴書
レポート(志望動機/A41枚程度)
職場体験中のレポート

・募集人数
中途採用 若干名
2022年4月採用 5名程度

※弊法人では原則同性による介護を行なっており、現在男性を積極的に採用しております。

 

働いているスタッフからのメッセージ

【アートを通して個性を育む】
吉永朋希(2010年入社/ 京都精華大学 芸術学部 洋画専攻 卒)
たんぽぽの家アートセンターHANA 所属 アートディレクター

yoshinaga

私は創作活動を行うメンバーのサポートしています。画材を準備したり、描くテーマをメンバーと一緒に考えたり、その人の障害に合わせた道具を作ったりしています。
アートという自由で答えがないものだからこそ、その人の個性を育むことができる。それを様々なかたちで社会に発信することで、その人の表現力を養うことができたらと想い、働いています。福祉の現場ははじめてのことばかりでした。ケアのことは今でも勉強中です。

 

 

 

【笑顔に出会えることが嬉しい】
出井一衣(2017年入社/関西女子短期大学 介護福祉コース 卒)
福祉ホーム 有縁のすみか、コットンハウス所属

dei

私は短大で介護を学んでおり、生活支援に興味がありました。いまは福祉ホームで障害のある人の生活を支えています。食事、入浴、掃除などの介助や外出支援。メンバーの笑顔に出会えること、ささいなことでも「ありがとう」と伝えてくれることが嬉しいです。
一緒に考え、チャレンジする。お互いが新しい自分を知り、一緒に成長できることに喜びを感じます。みんなで考え、寄り添い合えることがわたぼうしの会の好きなところです。