オンラインショーケース公演-障害のある人のパフォーミングアーツ(10月25日)

ショーケース

近畿2府4県から6団体が登場し、障害のある人とのパフォーマンスをオンラインでお届けします。内容は、演劇、即興音楽、人形芝居、ちんどんも! 出演者の身体を通して表現される世界観をぜひお楽しみください。
今回は、光島貴之さん(美術家・鍼灸師)監修のもと、副音声「おしゃべりガイド」にも挑戦。ぜひご覧ください!

※当日生配信の際は副音声「おしゃべりガイド」はつきません。後日編集版を再度アップする際に副音声もあわせて公開いたします。

 

〇日時・出演

第1回配信: *終了しました

9月12日(土)14:00~15:10 

・おとあそび工房(兵庫/即興音楽) 
・劇団くらっぷ(奈良/演劇)

 

第2回配信:

10月25日(日)14:00~16:30

・人形芝居ぬくぬく座(大阪/人形劇)
・劇団まちプロ一座(滋賀/演劇)
・ポズック楽団(和歌山/ちんどん)
・きょうとWAKUWAKU座(京都/演劇)

※一部、事前収録したパフォーマンスを配信いたします。

*ご視聴は予約不要・無料です
*配信の状況により、終了時間は前後する可能性がございます
*第2回の配信後「オープンネットワークミーティング」を開催します(詳細は別途お知らせいたします)
*上演されるプログラムに関しては、生配信後、編集を加えたうえで、改めて記録動画を公開します。

〇配信サイト・視聴方法

YouTube「エイブル・アート・チャンネル」にて配信します。

↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCSqTLi4SjxMaGnlIxcIUC1Q

※上記の日程で生配信を行うほか、後日、編集を加えた映像もこちらのYouTubeで公開いたします

 

〇情報保障について

<字幕>

生配信当日は、事務局スタッフによる簡単な文字字幕をテロップとして表示します。

<おしゃべりガイド>

生配信後、上演されたプログラムの記録動画を改めて公開する際に、光島貴之(美術家、鍼灸師)さん監修による「副音声解説」付きの動画を合わせて公開いたします。この動画には、光島さんとともに、おしゃべりな解説者2名が舞台で起きているできごとを「ああでもない」「こうでもない」と話し合う音声を合わせて収録。専門的な知識がなくても取り組める、楽しい音声ガイドづくりを試みます。
(注意:いわゆる「音声ガイド」のように、出演者の動きや画面の様子を正確に伝えるものではございません。ご了承ください。)

<オープンネットワークミーティングについて>

第2回公演の配信終了後、本企画の出演団体6組の代表や関係者をおまねきし、作品をつくる時に心がけていることや、活動を継続する秘訣、お困りごとなど、はばひろく話し合うミーティングを開催します。こちらのミーティングはウェブ会議ツール「Zoom」にて中継し、ご希望のみなさまにもご参加いただけます。参加をご希望の方は下記のメールアドレスへ「お名前/ご所属」をお伝えください。事務局にて確認後、ZoomのURLをお伝えいたします。

対象:福祉施設職員、アーティスト、パフォーマー、舞台スタッフなど。障害のある人の舞台芸術活動に興味のある方や、すでに活動を行っていらっしゃる方。

オープンネットワークミーティング参加申込:artsoudan@popo.or.jp(担当:中島、大井)

*Zoomの使い方が分からない、という方もお気軽にお問い合わせください。


主催:一般財団法人たんぽぽの家
協力:アトリエ みつしま Sawa-Tadori
(本事業は「令和2年度障害者芸術文化活動普及支援事業」(厚生労働省)の一環として実施します)

※新型コロナウイルス感染症等、やむを得ない事情でイベントを延期・中止する可能性がございます。予めご了承ください。またその際には当法人のウェブサイト、SNS等にてお知らせいたします。