親守唄・歌会2020 作品大募集!

oyamori2020-01

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、「なら介護の日2020」並びに「親守唄・歌会2020」は、
インターネットで開催することとなりました。

11月8日(日)に、なら100年会館において「なら介護の日2020」を開催すべく、準備を進めてまいりましたが、新型コロナウイルス感染拡大傾向にある現状を鑑み、また、3ヶ月後の11月に収束が見込めないことからインターネットで開催することと決定しました。中止、延期、無観客開催も視野にいれ、検討を重ねてまいり巻いたが、厚労省によって11月11日(いい日いい日は介護の日)が介護の日に制定されたことを受けての催しのため、日程変更はあり得ず、また、介護の日制定以来12年にわたり多くの皆さまの応援で開催し続けてきたこの催しを途切れさせるわけにはいかない、という実行委員一同の熱い思いからインターネット開催に至ったものです。
そのため、子から親へ愛を贈る「親守唄・歌会2020」におきましても同様で、検討に検討を重ねた結果、インターネット開催に至った次第です。入選された皆さんと奈良で交流することができず、また、なら100年会館の舞台で発表していただくこともかないませんが、どうぞご理解いただきますとともに、インターネット開催となる「親守唄・歌会2020」に作品をお寄せください。ご応募お待ちしております!

 

◎締切 2020年9月30日(水)必着  
◎応募用紙のダウンロード→ 応募用紙(PDF)  応募用紙(word版)
 作曲者専用応募フォーム→ フォームへ

 

募集内容

自分を生み育ててくれた親へ贈る「詩」と「曲」を募集します。
テーマ・形式は自由。詩集は不可。未発表のものに限ります。
・作詩の部
  子から親へ贈る詩をご応募ください。
作詩・作曲の部
  子から親へ贈る詩にメロディーを付けてご応募ください。

 

応募資格

・親を介護している人、またかつて親を介護していた人であれば、どなたでもご応募できます。
・親に対する思いを詩、または曲にして贈りたい人であれば、どなたでもご応募できます。
・年齢は問いません。

 

応募方法

・作詩の部
既定の応募用紙に必要事項を記入、またはA4用紙に作品名、氏名、連絡先、生年月日、作品に込めた思いを記入し、作品に添えてお送りください。ファックス、E-mail(件名/「親守唄・歌会」応募作品)でも受け付けます。

・作詩・作曲の部
*郵送で応募⇒
1作品につき1枚のCD、MDまたはカセットテープに歌を録音し、必ず詩を添えてお送りください。既定の応募用紙に必要事項を記入、またはA4用紙に作品名、氏名、連絡先、生年月日、作品に込めた思いを記入し、作品に添えてお送りください。

*ウェブから応募⇒ 専用応募フォーム
1.歌を録音したデータをmp3形式にしてください。
2.データ名を必ず作曲者名と曲名にしてください。(例:作曲者名→歌会 曲名→介護の日 の場合のデータ名 utakai_kaigonohi.mp3)
3.1作品ごとに曲と詩を1つのフォルダに入れ圧縮し、アップロードサービス(http://firestorage.jp/ https://www.datadeliver.net/ など)を利用し、URLを作成してください。
4.「作曲者専用応募フォーム」に必要事項を記入し、ご応募ください。
*注意事項
・URL の有効期間は、特に指定しないか一番長い有効期間にしてください。
・曲のメールへの直接添付はお避けください。

※郵送およびウェブからの応募ともに⇒
伴奏および楽譜のみの応募は受け付けません。規定の応募用紙に必要事項を記入し、作品に添えてお送りください。

 

選考および結果発表

主催者が委嘱した選考委員によって選考会を実施し、入選作品5点を決定し、入選者には入選通知をお送りします。なお、84円切手を同封の上ご応募いただければ、郵送で結果をお知らせします。
審査員長  もり・けん(詩人/ハーモニカ奏者)
審査員   松本真理子(マリンバ奏者/大阪芸術大学講師)
      村上良雄(なら 介護の日2017実行委員長)

 

応募締め切り

「作詩の部」「作詩・作曲の部」ともに 2020年9月30日(水)必着

 

※「作詩の部」「作詩・作曲の部」に入選すると・・・

インターネットでの開催となるため、奈良にお越しいただくことはございません。発表方法および動画等の準備については、入選されたのち、ご相談させていただきます。

・入選者は11月10日(日)なら100年会館・中ホールで行われる「なら 介護の日2019」に招待され、作品は「親守唄・歌会2019」の舞台で発表されます。
※「作詩の部」の入選作品は朗読で発表します。「作詩・作曲の部」の入選作品は演奏・歌唱していただきます。
・入選者の交通費、滞在費を主催者が負担します。なお、歌唱者と演奏者の招待については、主催者と作曲者の協議の上決定します。

・親守唄大賞 1点 賞状、記念品ならびに副賞(5万円分の旅行券または商品券)
・優秀賞   1点 賞状、記念品
・入選    3点   賞状、記念品

注意事項

・応募作品は返却しません。
・入選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。

ご応募・お問合せ先

奈良介護の日実行委員会 親守唄・歌会作品募集係
〒630-8044奈良市六条西3-25-4 一般財団法人たんぽぽの家内 担当:酒井
Tel 0742-43-7055 Fax 0742-49-5501  E-mail tanpopo@popo.or.jp   sakai@m3.kcn.ne.jp