ビッグ幡in東大寺 11/9-17 @東大寺

banMAP_2019

会期:2019年11月9日(土)〜17日(日)8:00~17:00
会場:東大寺大仏殿前(大仏殿内は入堂料が必要です)

「幡(ばん)」は、寺院の重要な法要のときに使われる「旗」で、東大寺では大仏殿前に掲揚され、人々の平和を祈る意味や、魔除けの意味があると言われています。ここに掲揚している幡は、今年「花鳥風月」をテーマに、全国の障害のある人から募集し、審査を経て選ばれた64点の作品を8 本の幡にデザイン化したものです。ゆったりと風に舞う姿をぜひお楽しみください。

主催:奈良県障害者大芸術祭実行委員会、奈良県大芸術祭実行委員会、奈良県  協力:東大寺

banMAP_2019 banMAP_2019 banMAP_2019 ban19-gh-03