六条山プライベート美術館 @たんぽぽの家周辺・六条地域

p6_A4.ai

会期:2019年11月1日(金)ー11月19日(火)
会場:六条地域各所(たんぽぽの家周辺) *時間、定休日は各々の会場と同じ

六条山プライベート美術館は、障害のある人の豊かなアート作品を日常の中で楽しむプロジェクトです。六条西にある「たんぽぽの家」では、障害のある人が絵画や立体、陶芸や織り、演劇や語りなどの表現活動を仕事として行っています。本展は、日頃からたんぽぽの家とかかわりのある六条地域のみなさんに、たんぽぽの家のアーティストが描いた作品をご紹介いたします。展示会場は、地域のお店や病院、顔なじみの個人宅など。自身の生活にそえたいお気に入りの作品を選んでいただき、展示しています。
私たちは、この取り組みをとおして、障害のある人のユニークな表現や存在をたくさんの人たちに知ってもらうとともに、日常のなかでアートを身近に感じられるような機会を、六条地域にたくさんつくっていきたいと考えています。思いがけず出会われたこれらの作品と、ゆっくり対話してみてください。

p6_A4.ai

 

p6_A4.ai

 

インフォメーション:六条山プライベート美術館 報告展〜想起の窓〜

会期:2019年12月3日(火)〜21日(土)11:00~17:00 *日月祝 休み
会場:たんぽぽの家アートセンターHANAギャラリー

六条山地域でそれぞれの日常を過ごした作品たち。その日々の中で見えてきたことは、作品そのものの魅力だけではなく、そばにある人々の暮らしの風景でした。この報告展では、そんなおみやげ話とともに帰ってきた作品たちの物語を紹介します。

*報告展では、こんなことを展示する予定です。

[その1]展示作品のご紹介
六条山プライベート美術館で展示していた作品をご紹介します。

[その2]六条山プラビができるまで
六条山プライベート美術館(通称:六条プラ美)ができるまでの歩みを、写真や記録資料でご紹介いたします。