中村 真由美

作品

 

プロフィール

1985年生まれ 奈良県在住
学生時代、絵画教室で油彩を学ぶ
2001年よりたんぽぽの家にレスパイトを利用し、絵画活動をはじめる
2004年よりたんぽぽの家で絵画活動を本格的に行う
2007年「エイブルアート・カンパニー」登録アーティスト

生活の中でなにごとにも素直でまっすぐにまい進する様子が、画面に向かうと自分の目で捉えたものを強い筆跡で描きあげることに代わる。動物や人物のイラストを描いてきたが、近年“ハリポテ(張り子)”制作にとりくむようになる。自分の思いを独自の表情や人の口まねで表現したり、小さないたずらを楽しんだりするおちゃめな一面も。そんな毎日の出来事を、幼いころから絵日記につづっている。

詳細なプロフィールをダウンロードする(PDF形式)