第47回わたぼうし音楽祭 作品大募集!

main-image47-02

◉開催日時:2022年8月7日(日)開場  13:30   開演  14:00  終演  17:00  
◉会  場:奈良県文化会館国際ホール
◉入場料:一  般  前売/2,500円 当日/3,000円  
     高校生以下 前売/1,500円 当日/2,000円 
     *愛のシート/2,500円

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため、内容を変更または中止させていただく場合があります。

 

発表曲に入選すると!

*奈良県文化会館国際ホールで開催する「第47回わたぼうし音楽祭」に出場できます
入選作品8点に選ばれた作詩者と介助者1名、作曲者の奈良までの交通費および奈良での滞在費は主催者が負担します。なお、歌唱者と演奏者の招待については、主催者と作曲者の協議のうえ決定します。

*「わたぼうし大賞」「文部科学大臣賞」など各賞が贈られます
入選作品8点には、「わたぼうし大賞」「文部科学大臣賞」「奈良県知事賞」「奈良市長賞」をはじめ各賞が贈られます。

*世界にライブ配信されます
「第47回わたぼうし音楽祭」の模様は、Youtube「わたぼうしチャンネル」を介して全世界にライブ配信されます。(わたぼうし音楽祭、オンラインわたぼうしコンサートなどもご覧いただけます)

*テレビ放映されます!
KCN(近鉄ケーブルネットワーク)の協力で、「第47回わたぼうし音楽祭」の模様が中継録画されテレビ放映されます。

 

応募するにはどうしたらいいの? 

作品を応募するには2通りのパターンがあります。「作詩」のみで応募する場合はA作詩・作曲」両方で応募する場合はBです。

 

A 作詩の部 締切:2022年2月18日(金)必着

◎応募用紙をダウンロードする →47th応募用紙(ワード) 47th応募用紙(pdf)

wataboshi@popo.or.jpにメールで応募も可

◎募集内容
夢や思いなどを詩に託してお送りください。テーマ・形式は自由。詩集は不可。作品は未発表のものに限ります。

◎応募資格
障害のある人に限ります。

◎応募方法
規定の応募用紙に必要事項を記入し、作品に添えてお送りください。E-mailでも受け付けます。

◎選考および結果発表
作詩の部選考会で入選詩8点を決定し、入選者には入選通知をお送りします。入選詩はたんぽぽの家ウェブサイト、また3月下旬〜4月上旬(予定)に毎日新聞紙上で発表します。
84円切手を同封のうえ、ご応募くだされば、郵送で結果をおしらせします。
審査結果について、メールにて個別に結果はお送りいたしません。ウェブサイトでご確認ください。

◎ 締め切り 2022年2月18日(金)必着 

↓↓↓↓↓

入選詩8点を決定後、入選詩に対して曲の募集を開始します。 

作詩の部の入選詩に曲を募集します。  

◎募集内容
入選詩にメロディーをつけてお送りください。

◎応募資格
障害の有無を問いません。どなたでも応募できます。

◎応募方法

*郵送にて応募⇒
1作品につき1枚のCD、MD、カセットテープに歌を録音し、必ず詩を添えてご応募ください。

*応募用紙をダウンロードする→  47th応募用紙(ワード) 47th応募用紙(pdf)
*ウェブから応募 → 作曲専用応募フォームへ
1.歌を録音したデータをmp3形式にしてください。
2.データ名を必ず作曲者名と曲名にしてください。(例:作曲者名→わたぼうし 曲名→音楽祭 の場合のデータ名 wataboshi_ongakusai.mp3)
3.1作品ごとに曲と詩を1つのフォルダに入れ圧縮し、アップロードサービス(http://firestorage.jp/ https://www.datadeliver.net/ など)を利用し、URLを作成してください。
4.「作曲者専用応募フォーム」に必要事項を記入し、ご応募ください。
*注意事項
・URL の有効期間は、特に指定しないか一番長い有効期間にしてください。
・曲のメールへの直接添付はお避けください。

※郵送およびウェブからの応募ともに⇒
伴奏および楽譜のみの応募は受け付けません。規定の応募用紙に必要事項を記入し、作品に添えてお送りください。

◎ 締め切り 2022年5月13日(金)必着

 

B 作詩・作曲の部(詩と曲をセットで応募される方)*締切:2022年5月13日(金)必着

◎募集内容
テーマは自由です。あなたの思いを託した詩にメロディーを付けてお送りください。作品は未発表のものに限ります。 ※「作詩の部」の応募作品は除きます。

◎応募資格
作詩は障害のある人に限ります。作曲は障害の有無を問いません。どなたでも応募できます。

◎応募方法
*郵送にて応募⇒
1作品につき1枚のCD、MD、カセットテープに歌を録音し、必ず詩を添えてご応募ください。

*応募用紙をダウンロードする→  47th応募用紙(ワード) 47th応募用紙(pdf)
*ウェブから応募⇒ 作曲専用応募フォームへ
1.歌を録音したデータをmp3形式にしてください。
2.データ名を必ず作曲者名と曲名にしてください。(例:作曲者名→わたぼうし 曲名→音楽祭 の場合のデータ名 wataboshi_ongakusai.mp3)
3.1作品ごとに曲と詩を1つのフォルダに入れ圧縮し、アップロードサービス(http://firestorage.jp/ https://www.datadeliver.net/ など)を利用し、URLを作成してください。
4.「作曲者専用応募フォーム」に必要事項を記入し、ご応募ください。
*注意事項
・URL の有効期間は、特に指定しないか一番長い有効期間にしてください。
・曲のメールへの直接添付はお避けください。

※郵送およびウェブからの応募ともに⇒
伴奏および楽譜のみの応募は受け付けません。規定の応募用紙に必要事項を記入し、作品に添えてお送りください。

◎ 締め切り 2022年5月13日(金)必着

↓↓↓↓↓

 

A:曲が付いた作詩の部の応募作品と、B:作詩・作曲の部をあわせ、わたぼうし音楽祭で発表する入選作品8点を決定し、入選者には入選通知をお送りします。

入選詩はたんぽぽの家ホームページで発表しますが、84円切手を同封のうえご応募くだされば、結果を作曲者宛にお知らせします。審査結果について、メールにて個別に結果はお送りいたしません。ウェブサイトでご確認ください。

 

注意事項
・応募作品は返却しません。
・入選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。
・作詩の部の入選詩は、作曲の都合上、補作することがありますのであらかじめご了承ください。
・応募された詩及び楽曲の著作権は、それぞれの作者に帰属します。
・作詩のみの入選は、プログラムに入選詩を掲載し、招待券を2枚お送りします。(奈良に来られる場合の交通費・滞在費は自己負担願います)

——————————————————————————

◎主催 奈良たんぽぽの会  ◎助成(予定)日本芸術文化振興会
◎後援(予定)文部科学省/公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会/奈良県/奈良県教育委員会/奈良市/奈良市教育委員会/社会福祉法人全国社会福祉協議会/社会福祉法人奈良県社会福祉協議会/社会福祉法人奈良市社会福祉協議会/公益財団法人日本YMCA同盟/公益財団法人奈良YMCA/特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン/日産労連/連合・愛のカンパ/公益財団法人国際障害者年記念ナイスハート基金/国際ソロプチミスト奈良/奈良パイロットクラブ/奈良県商工会議所連合会/一般社団法人奈良市医師会/一般財団法人奈良県ビジターズビューロー/公益社団法人奈良まちづくりセンター/関西電力株式会社/Daigasグループ“小さな灯”運動/奈良交通株式会社/株式会社エムケープラネット/株式会社毎日新聞社/公益財団法人毎日新聞東京・大阪・西部社会事業団/NHK奈良放送局/社会福祉法人NHK厚生文化事業団近畿支局/近鉄ケーブルネットワーク株式会社/ならどっとFM78.4MHZ