知的財産権 学習カードゲーム「知財でポン!」発売スタート!!

pon!.ai

このたびたんぽぽの家では、知財を活用してアートを世の中に発信する全員協力型のゲーム、 「知財でポン!」の販売を始めました。ゲームをとおして、参加者同士の配慮や協力を大切に、 楽しみつつ、知財の運用を学ぶことができます。ぜひこれを機にプレイしてみませんか?

*ご注文はこちら→「知財でポン!」購入ページへ

pon!.ai

主な対象者

・大学や専門学校でアートやデザインを学ぶ人に。
・知財をテーマにした学校教育や企業研修を考えている人に。
・知財創造教育(注)に関心がある人に。
・障害のある人の表現を社会に発信していきたい人に。
・ファブスペースの運営に関わる人に。
・民芸品や伝統工芸品のメーカーではたらく人に。
・・・・表現の発信やものづくりにかかわるどんな人にも。

(注)知財創造教育とは、内閣府等が推進する施策のひとつで、「新しい創造をする(「いいな」を思い描き実現する)こと」「創造されたものを尊重する(他人との違いを認め尊重する)こと」 を楽しみながら理解させ育むことにより、社会を豊かにしていこうとするものです。発達の段階に応じた系統的な知財教育の推進、小中高等学校及び高等専門学校における知財創造教育の全国的な普及が目指され、文部科学省の学習指導要領と関連付ける作業も行われています。

 

販売価格

定価 3,500 円+ 税
割引あり 5個以上お買い上げで10%割引
     10個以上お買い上げで20%割引
*たんぽぽの家のウェブサイトから直接ご注文いただけます! http://tanpoposhop.cart.fc2.com/

 

内容物

pon!.ai

 

「知的財産って、むずかしそう」「著作権や肖像権って私たちにも関係あることなのかな?」「海外で言われていること?」 「有名なアーチストや大企業の話かな?」・・・・・・
多くの人にとって法律や契約、権利といった法の問題はむずかしく、まして知的財産権は大事そうで気になるけれども、どこから手をつけていいかわからない敷居の高いものなのではないでしょうか。そこで、たんぽぽの家では、まずは気軽にみんなで楽しくプレイしながら、知的財産権について直感的に学べるカードゲーム「知財でポン!」をつくりました。自分や他者の表現を社会に発信するときに必要な考え方や、どうしたらうまく表現をまもりつつ広めることができるかを学べます。

 

知財学習プログラムの出前研修

たんぽぽの家では、カードゲーム「知財でポン!」を用いて、「知的学習について学びあう研修」や「障害のある人のアートと著作権 に関する研修」を行なっています。ご希望の日程や場所をご相談ください。あなたの現場まで伺います。どうぞお気軽に事務局まで お問い合わせください。

 

ゲームのデザインには

障害のあるアーティストの表現を社会に発信する「エイブルアート・カンパニー」の登録作品を使用しています。 企業やクリエイターとコラボして作品を商品化したり、デザインとして使える仕組みをつくることで、障害のある人のアートを仕事につ なげています。現在、全国の113 人のアーティストが登録し、約13,000 点の作品をウェブサイトで公開しています。

pon!.ai

 

お問い合わせ先

一般財団法人たんぽぽの家
〒630-8044 奈良県奈良市六条西3-25-4  http://tanpoposhop.cart.fc2.com/
TEL:0742-43-7055  FAX:0742-49-5501  E-mail:chizai@popo.or.jp