HANA×京芸「OPEN KITCHEN」展 4/23〜5/24@たんぽぽの家

hana-g-1904-01

「OPEN KITCHEN」 

会期:2019年4月23日(水)〜5月24日(金)11:00~17:00 
会場:たんぽぽの家アートセンターHANAギャラリー *日・月・祝日休み *入場無料

 

『どこからともなく現れ、
互いに気配を感じ合いながら遊んでいます。
それはまるで霧の中のようであり
はっきり見えるのは自分の手元だけなのです。
たとえ言葉で話さなくても、
彼ら彼女らの会話は続いています。』(コンセプト文 抜粋)

 

オープンキッチンとは、たんぽぽの家のアーティストと京都市立芸術大学の学生が6つのペアを組み、作品を取り交わすプロジェクトです。作品は箱に入って届けられ、つくり足すのも、つくり変えるのも、別の作品を返すのも、自由です。こうしたやりとりは2016年夏より、現在まで続いており今年で3年目です。本展では、結果としての作品だけを提示するのではなく、コンテクストの記録を映像や写真、交換ノートなど様々なメディアと共に展示しています。

 

◎参加アーティスト
青木克考、鮎川奈央子、萩原宏一郎、平井和樹、平田万葉、福島周平
舟木 花、水田篤紀、毛利愛実子、ヤスダヒナ野、山口真琴、山村晃弘

◎キュレーション
河原雪花、小林奏子、寺岡波瑠

 

関連イベント

*5月18日(土)14:00~15:00「参加アーティストギャラリートーク」@アートセンターHANAギャラリー

 

 

問い合わせ等

主催:京都市立芸術大学
共催:一般財団法人たんぽぽの家
   社会福祉法人わたぼうしの会たんぽぽの家アートセンターHANA
お問い合わせ: 京都市立芸術大学 事務局 総務広報課 075-334-2200 (平日9:00-17:00)