オープンアートワークショップ・なら 参加者募集!

kokubun-banner

オープンアートワークショップ・なら 参加者募集!

アートをとおした障害のある人とない人の交流を目的に、7月8日(土)、15日(土)、16日(日)に公募で選ばれた3団体がそれぞれ創意工夫をこらしたワークショップを奈良で開催します。ワークショップの様子は、国文祭・障文祭なら2017会期中の11月8日~15日にかけて奈良県文化会館の「オープンアートワークショップ・なら」展示ブースにて紹介されます。料金無料。要予約。みなさま、ふるってご参加ください!
*ご予約の際は、氏名、参加人数、障害の有無、付き添いの有無、配慮事項等の情報を添えて、各申込先に直接ご連絡ください。

 

吉野杉割箸で作るとうろう作り ワークショップ

割箸を使って、きれいなとうろう(灯篭)を作ってみよう!出来上がったら、みんなのとうろうを並べて光の文字を作るよ。障がいのある人も、ない人も一緒に参加して、地域みんなで楽しい時間を過ごしましょう。
◯チラシのpdfはこちら→ とうろう作りWSチラシ
■日時: 2017年7月8日(土)13:00~16:00
■場所: 桜井市立図書館第一研修室(桜井市大字河西31番地)
■定員: 100名程
■実施団体: うさみみ会 http://www.usamimi-kai.org/
■申込先: N-Piz内 『うさみみ会事務局』
〒633‐0064奈良県桜井市戒重250‐5 ヒラタビル3F
Tel: 0744‐46‐9294  Fax: 0744‐46‐9264  E-mail: info@usamimi-kai.org

 

ちょっとアートなオリジナルせんす作り

みんなで、きれいなせんす作りに挑戦しませんか!! みんなでワイワイ作った後は、ジュースとおかしで完成パーティをします。せんすで、国文祭・障文祭なら2017を盛り上げよう。たくさん作って、友達や家族にも、涼しい風を送ろう。
◯チラシのpdfはこちら→ せんす作りWSチラシ
■日時: 2017年7月15日(土) 13:00~
■場所: みんなの広場 らんまん(大和郡山市千日町25-4)
■定員: 15名程
■実施団体: みんなの広場 らんまん http://plaza-ranman.org/
■申込先: Fax (0743-85-7822) または、直接「らんまん」においでください。

 

抱(パウ)

食とアートのワークショップ。中国では、ギョウザは家族や友人、近所の人、たくさんの人たちで作るほど、美味しくなると言われています。布や絵の具をつかってギョウザをモチーフにした作品をつくり、それにくるまれながらギョウザになってみたり、美味しいギョウザをみんなで作り、いっしょに食べます。障害のあるなし、文化や国の違いを超えて、「大きな家族」になりましょう!
◯チラシのpdfはこちら→ 抱(パウ)づくりWSチラシ
■日時: 2017年7月16日(日) 11:00~13:30
■場所: どろんこ畑 カフェかてと(吉野郡下市町栃原 2303-8)
■定員: 30名 (水餃子、スープ等の軽食つき)
■実施団体: 近畿大学文芸学部文化デザイン学科 http://www.kindai.ac.jp/bungei/dcd/
■申込先: 第17回全国障害者芸術・文化祭実行委員会事務局
 オープンアートワークショップ・なら 担当(後安)
  一般財団法人たんぽぽの家内 〒630-8044 奈良県奈良市六条西3-25-4
  Tel: 0742-43-7055  Fax: 0742-49-5501 E-mail: happyspot@popo.or.jp

主催: 厚生労働省、文化庁、奈良県、第17回全国障害者芸術・文化祭実行委員会、第32回国民文化祭奈良県実行委員会

 

◎全体に関するお問い合わせは、下記まで
第17回全国障害者芸術・文化祭なら実行委員会事務局
一般財団法人たんぽぽの家内 〒630-8044 奈良県奈良市六条西3-25-4
Tel: 0742-43-7055  Fax: 0742-49-5501 E-mail: happyspot@popo.or.jp

kokubun-banner