平成30年度に関する職場説明会

jinji-1508

豊かな社会とは、ひとり一人が自分の可能性を発揮して活躍し、よりよい生き方ができること。
福祉、アート、デザイン、ビジネス。異なるものの融合で新しい価値を創造する。
障害、世代、性別、地域など、ちがいを受け入れられる文化をつくる。
私たちは、こうした社会の実現をめざして働いています。

 

平成30年4月採用に関する職場説明会
日時:平成29年7月15日(土)13:30〜15:00 
       

会場:たんぽぽの家(奈良市六条西3-25-4) 

スタッフ募集に関する説明会を行います。アートセンターHANA、福祉ホームコットンハウス、たんぽぽ生活支援センターなどの活動の内容を見学いただけます。平成28年4月に新規オープンした「有縁のすみか」も見学できます。ぜひ、ご参加ください。

※職場説明会への参加希望は、マイナビから登録いただくか、電話(0742-43-7055)、メール(jinji●popo.or.jp、●を@に変更)にてお申込みください。

—————————————————–

「社会福祉法人わたぼうしの会」概要

*職員数 136人
*勤務条件
 給与 初任給 171,000円〜
 各種手当 住宅手当、通勤手当、資格手当、家族手当等
 賞 与  年2回
 給与支給例 月額250,630(採用3年目4月給与額、各種手当、残業手当込、24歳)
*勤務時間
 日勤 9:30~18:30
 L勤 15:30~22:30
 宿直 18:00~翌8:00
  その他、変則勤務数種類有り、ローテーション勤務
*休日、休暇
 週休2日、ローテーション勤務
 出産、育児休暇、介護休暇など有り
*福利厚生
 退職金制度

*必要な資格
 介護職員初任者研修以上、普通自動車運転免許(取得予定の方も歓迎します)

 

申し込み・問い合わせ
社会福祉法人わたぼうしの会(採用担当:江崎、成田)

〒630-8044 奈良市六条西3-25-4
Tel:0742-43-7055/Fax:0742-49-5523

 

201601-total

たんぽぽの家では、こんな人たちが働いています。

re-reclute17-01

たんぽぽの家から新たな次のステップへ!こんなところで活躍しています

re-reclute17-mori-zen

 

たんぽぽの家で働くには? 〜採用までのプロセス〜

1)お電話(0742-43-7055)もしくは、メール(jinji@popo.or.jp)にてお問い合わせ
2)たんぽぽのウェブサイトにある「マイナビ2018」からエントリー

◆お問い合わせ・お申し込み先◆ 社会福祉法人わたぼうしの会  担当:江崎、小林
〒630-8044 奈良市六条西3-25-4 TEL.0742-43-7055 FAX.0742-49-5501 
E-mail : jinji@ popo.or.jp http://tanpoponoye.org/

 

popo_recruit_h1h4.ai

  

ネットワーク

一般財団法人たんぽぽの家
「アート」と「ケア」の視点から、さまざまな事業を実施している市民団体です。人々の創造的な関係性を創出し、多様な価値観を包摂した文化づくり・社会づくりをめざしています。 ソーシャル・インクルージョンをテーマに、アート の社会的意義や市民文化についてといかける事業を展開しています。

NPO 法人エイブル・アート・ジャパン
エイブル・アート・ジャパンは、「社会の芸術化、芸術の社会化」をキーワードに活動するNPO 法人です。1995 年から「エイブル・アート・ムーブメント(可能性の芸術運動)」を提唱し、アートの可能性や人間の可能性を再発見する活動をすすめてきました。障害のある人をはじめ、生きにくさを抱えている人たちと共に、障害の種別や有無をこえて活動しています。